翻訳ゲリラ

趣味&英語の勉強で適当に海外の反応の翻訳をします。 ※リンクは何となくプレッシャーになるのでお断りしています。※特定のアニメをシーズン通して翻訳するということはしません。 あくまで個人的に興味があった場合だけとりあげます。 ※誤訳等ありましたら遠慮なく指摘してください。※翻訳元は主にreddit、myanimelistです。

カテゴリ: 海外の反応 がっこうぐらし!



OPの変更見ると今後が鬱展開にしか思えないんですけど・・・。
ホラーと言ってしまえばそれまでなんですが。


--------------------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)

●悲しいエピソードだったね。
 特にユキがまだ”めぐ姉”って呼びかけてるところなんて。



●鳩をつかまようとするクルミはおてんば娘だ。(tomboy)



●クルミはいつもどおりだ。





●ユキは帽子がない方がかわいい。




●EDで4人が消えてしまうことや、ユキの血の付いた帽子について話してる人が少なくて心配になるんだが。不穏だ(unsettle)。



・帽子だけじゃないな。椅子には血の付いたナイフ、そのとなりにはリボンとシャベル、教壇の上には壊れたクマ。たしかに不穏だ。

・明らかに戦って出て行ったんだ。ユキは帽子とクマを置いていかなければならなかったんだよ。

・今回、あのナイフに一番驚いたよ。なぜシャベルじゃなくてシャープな武器が急に現れたのか。
 どれだけ話が暗くなっていくんだろう。なぜ来週まで待たないといけないのか。くそ。

・これらがキャラクターの最後を予告(foreshadow)しているなんてことがないといいけど。

・1)みんな死ぬ
 2)メインキャラ以外死ぬ
 3)オバマとハーレム

・ほんと心配になるよ。来週以降何が起こるんだろうってね。

・心配するな・・・・俺を信じろ





●これを置いていくよ。
 (※リンクはしませんが、がっこうぐらし!のOP曲にマイケルジャクソンのスリラーPVをアレンジしたyoutube動画が貼られていました。)

・よく出来てるなあ。

・「わたしたちはここにいます~」のところがマイケルの腕の動きとぴったりだな。


・ニコニコ動画はこういう動画の宝庫だよ。

 ・ニコニコでそういうものの探し方を知りたいんだけど。タグ検索とか何か特別な方法があるのかな。

 ・自分はその日の世界ランキングを見てるだけだね。

(※この話題には、この他、ののむらぐらし!、きゃんぱすぐらし!等の同様な動画が貼られていました。)

 ・笑いすぎて涙が出た。





●なんて良いカップルなんだろう。彼女は赤いリボンをしてるから3年生だということに気づいた。







●こうするともっと不吉じゃない?



・おい、やめろ
 Holy Shit!

・最初の画像は夕方だけど、次のは昼間だ。
 つまり、彼女たちが夜中にやったんじゃないということを暗示しているんだと思うよ。

・それか、太陽が高くのぼっていることが、彼女たちの明るい未来を示しているかだな。
 そうであってくれ・・





●このアニメはいまだに新しく興味深い方法で俺の心を壊してくる。
 あのオーケストラアレンジのOP曲とかね ;~;

 ・めぐ姉が予告からもいなくなってる ;_;





●OP変わってたね。


・この部分やばかった。


・めぐ姉がホワイトボードから消えたことも忘れちゃいけないね。他にも空が暗くなってたり、ユキが走ってるところの水溜りが血だまりになってるところとか。





●現実がユキの心に入り込んでユキの精神が壊れそうになるところの描写は良くできてたな。
 まったく不満のないアニメだね。間違いなく今期NO1だ。

・奇妙なカメラアングルも素晴らしかった。
 正面からゆっくりパンするところとか、ユキに影をあてるところとか。 
 一番好きなのは、ぼかしを入れながら左上からアップにするところかな。 


・映像制作的には魚眼レンズ=狂気だよ。




●めぐ姉が去る前にユキを頑張らせようとしているところでは目が濡れた。



●めぐ姉のロッカーに何が入っているのか気になるな。
 最後の方ではドラマチックな展開を期待したよ。 たとえば、だれかが風船をキャッチするとかね。
 でもなかった。来週に期待。




●風船のシーンはとても美しかった!だれかに届くといいんだけど。




●神速のアルノート鳩錦二世(Alnault Hatonishiki II)

・敬礼

・クールなOPアレンジ曲が流れてたね。フルートに聞こえたけど。




●最後のシーンは本当にすばらしかった。今起こっている災難を一瞬でも忘れられたよ。







アニメ ブログランキングへ

gakkou6-8

めぐ姉の件はわかってたことなのに、ミキが聞くシーンでは鳥肌立ちましたし、EDでは泣きました。
ここまでの積み上げと演出すごいです。


myanimelist 投票結果

5  81.70%
4  13.07%
3    5.23%
2    0.00%
1    0.00%

--------------------------------------------------------------------------------------------------

(海外の反応)

gakkou6-2


●めぐ姉・・・NOOOOOO 前からわかってたのに(from a mile away)、まだ準備ができてなかったみたいだ。
だれかドラゴンボールを探すの手伝ってくれない?

 ・時には静かに待ち流れに身を任すことも必要だ。真実が常に答えではないからね。
 とにかく、今2人のチームができた。さあ探しに行こう。




●EDで心が破壊された、さらに予告でも。
 もう彼女の声を聴くことはできない。ちょっと隅で泣いてるけど気にしないで。





●予告のところで激しくやられたよ。





●あのED・・  ”わかった、もうわかったから、OK? 俺の心を切り裂くなよ”って言ってるのに、めぐ姉がいた全ての場所から消えていく・・・ 絵もかよ。

  ・俺達のユキがほんとにかわいそうだ。
gakkou6-1






●めぐ姉の死は早い段階でわかってたけど、完全に確定することにこれだけの威力があるとは。
 EDと予告で徐々に消えていくところなんて破壊的だった。







●ミキがめぐ姉が誰か訪ねた時のユキの目・・・ あのシーンの雰囲気はすごく良くできてたよ。
 壊れたプレイヤー、破壊された教室があのシーンを作り上げてた。めぐ姉のフラッシュバックもね。
 






●OMG、プレイヤーの音楽が死んでた(died)のは、ユキがめぐ姉に渡そうとして落としたからなのか。
gakkou6-5gakkou6-6

 ・プレイヤーが壊れたとは思わないな。あの時外が暗くなった(曇り?日没?)からソーラーパネルが働かなかったんだよ。


 ・ユキがめぐ姉に水のボトルを渡してたときも、床に落ちる音がしてたよ。
 (※気づきませんでしたが、今回の最初の方でミー君に水をあげた後のやりとりの時でした)





●序盤の音響がすごく良かった。わずかなボトルを落とす音、壊れていく(dieing)プレイヤーの音楽。
 なによりEDがめぐ姉がいないことを理解させる(drive home)ことにおいて本編以上の役割を果たしていた。
 そのあとの予告もね。今回を反映して来週OPが変わるといいな。





●今回の過去編良かった。”ミー君”のはじまりが見れて良かった。
 最初はめぐ姉について理解がなかったんだね。今は演じているけど。






●めぐ姉についてはショッキングな展開にはしてなかったけど、めぐ姉関係の描き方はすごく良かったと思う。
   
 ・わずかなヒントの描き方が本当によかったよね。




  

●俺に現実を認識させるのはやめてくれ。
 妄想の中に戻してくれよ。
 だよね、めぐ姉?





 
●どう展開するかはわかってたのに、こんなに上手く描かれるとは思わなかった。







●めぐ姉が本当に埋まっているといいんだけど。



●がっこうぐらし!はホラーとして、これまで見たどんなものより、純粋に怖いと思うよ。
 萌えとホラーのコントラストが凄い。一分前までナイスな展開だったものが変わってしまう恐怖がある。
 




●ミー君がユキがどういう存在なのかを学んだところがよかったな。






●今回で急にユキの事がもっと好きになったよ。
 彼女の潜在意識は幻想を作り出すことに使われているけど、彼女の脳はグループを助けるシナリオを考えることにも使われているんだ。
 思うにユキは感覚が鋭いんじゃないかな。彼女だけがモールでミキの声に気が付いたし。






●ミキはシャベルを背負ったクルミに負けてたね。本ばかり読んでないでトレーニングもしないとダメだな。
 クルミ、リー、そしてミキも、”楽しいこと”についてはユキに頼ってることがわかって良いエピソードだった。
 楽しむことは生きていることを実感するために重要なことだからね。
gakkou6-3






●シャワーシーンのおかげでミー君実は男の子説を払拭できたよ。








●くるみちゃんの名言もあったね。

「考えることも大切だけど、考えるばっかじゃ前に進まないこともあると思うんだよ。」






●かわいい女の子達がスポーツやお絵かきなんてかわいい事してかわいいエピソードだった。ナイスでハートウォーミングだ。





アニメ ブログランキングへ



防犯ブザーは5個ぐらいをいっぺんに鳴らした方がよかった気もします。
対ゾンビ戦、リーさんの大事な活躍場面ですが。

ユキについて、めぐ姉の生死、くるみの活躍の話題が多かった印象です。


-----------------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)

●大きな高音はゾンビより犬を動けなくするような気がする。でもまあこれはアニメだからね。


 ・自分もあそこで太郎丸の方を心配したよ。だれも太郎丸の耳をふさいでなかったし。







●世界が壊れてもショッピングのことは忘れてはいけない。
 

 ・世界が死にかけてるのに他に何しろっていうんだ。


 ・お金を置いていくこともね。


  ・それはユキの脳内設定をまもるためだろうね。







●今回でユキは完全に幻覚を見てるのではなく、ゾンビを見てはいるけど無視しているということがわかった。







●ユキのことは1話からあまり好きじゃないけど、かわいいということは否定できない。








●ユキとあのゾンビ黙示録の中を耐えられるとは思えないわ、静かにさせるのに言い訳を考えたりとか。






●彼女達のサバイバルにとってのユキの重要性については議論があるところだと思う。
 これまでのところ、彼女は触媒(catalyst)として、グループを必要な行動に導いてるよ。
 つまり、
   肝試しは物資の補給
   遠足は自動車のキー
   反対を押し切ってミキを助けに戻った






●現時点ではユキを判断できないな。彼女はただ精神錯乱(hallucinating)してるってわけじゃない。彼女の心は別の現実をつくって、その泡の中にはいるんだけど。まともになるかは彼女自身にかかっているんだよ。
他の子がユキをひっぱたいて現実をわからせようとしても彼女の状態は悪化してしまうだけだろうしね。
 ユキには現実をわかってほしいけど、その泡が壊れた時を考えると、それはいい方向には向かない気がする。






●他の子たちにとってユキは歓迎すべき気晴らし・気を紛らわしてくれる存在(welcome distraction)なんだと思う。ユキがいることによって生死以外のことを考えることになるからね。






●守るものがあるからあきらめないというのもあるよね。彼女達はユキに必要とされているということが支え(crutch)になっているんだと思う。







●ああ、これは・・・
KnpvFBR
 ・これはめぐ姉だよね?じゃあ確定だな。
 

 ・いやいやいや、彼女は生きてるって。


  ・まあまあ、彼女は俺たちの心の中に生き続けるよ。



 




●ビーチ回(beach episode)の準備はできたな。


 ・ゾンビとビーチボール、腐ったスイカ割りか。


 ・ビーチ回がないとアニメとは言わないからな。









 
●アイアムレジェンドのパロディだ。
(※I am destinyと書いてある映画のポスター)


・ペットセメタリーのパロだね。
(※絵の方はスティーブン・キング原作の映画ペットセメタリーのポスターに似てます)








●死亡フラグじゃなければいいけど。
ee2bed72.png


 ・心配するな。全部、DIE丈夫(DIEjobu)だ。







ミキパートの暗さのおかげで?!、ユキの明るさに救われることがよくわかりましたが、鬱展開であることは変わらないので辛いです。
めぐ姉が今までより露骨にありえない登場の仕方してたり、突然消えたりしてました。
太郎丸が最初はミキに懐いてたことから、ミキ感染説は一応はずれたことになるんでしょうか。


---------------------------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)


●萌え+かっこよさ=クルミ


・クルミは今シーズンもっともクールなキャラの1人だね。




●EDの歌がよかったよ。このアニメは映画的シーンがたくさんあるね。





●鬱展開だなあ。全員生き残れないんじゃないかって気がしてるよ。






●ゾンビから逃げる奴らを見ろよ。
俺達だったらゾンビと全面戦争してやるのにな。コールオブデューティーで準備はできてるぜ。
みんなもそうだろ?*ウィンク*


  ・こういう奴が一番最初に死ぬんだと思う。

c4247d5c.jpg





●めぐ姉はどうやって車の中に入ってたんだ??

  ・たぶんテレポートできるんだよ。
85404ada.jpg





●めぐ姉の代わりにクルミが運転しているということは、つまりミキ加入前にめぐ姉は・・・ってことだよね。


  ・ユキが車のカギを渡しているしね。


  ・クルミがめぐ姉の車について聞いてないとかね。


  ・早く明らかにされると良いな。車の中への瞬間移動は決定的だよ(clinch)。ミキが先生を知らないというのは悲しいことだけど。


  ・それは先週明らかにされたものだと思ってるよ。ミキがめぐ姉への対応がぎこちないのはミキがめぐ姉を知らないからだね。







●興味深い
303bbb66.jpg





●ストッキングはどこに行ったんだ?

041d7077.png






●ケイが出て行ったときは悲しかった。追いかけていった太郎丸が心配だ。






●状況の深刻さを知りながら出ていくというのはどうなんだろう。






●音質にこだわるという点でケイが気に入った。
55982c37.jpg





●このアニメが規制されてなくてよかった。


  ・おい、少なくともNSFW(Not suitable for work:職場閲覧には向いていない)の警告は出そうぜ。子どももいるんだ。

  ・でもこの作品は、見せるものと見せないものがよく考えられてるよね。







●なんで学校を片付けないのかと思ってたけど、良い要塞になってるということなんだな。
  
  ・ただ単純に出来ないだけだと思うけどな。それはともかく、彼女たちは校舎のある程度を掌握していて、重要施設は屋上にあるみたいだね。







●でもまだ彼女たちがどうやって屋上から脱出したのかはわかってないよね?


 ・ゾンビが生きてるときの習慣に従ってるということだから、夜ゾンビが家に帰ったすきに、残ったゾンビを倒したんじゃないかな。あくまで推測だけど。


 ・”ずっと嫌いだったんだよー数学教師!”とか言いながらシャベルで倒したんだよ。







●彼女たちがどうやって出会うのか来週が待ちきれないよ。それと、ミー君の友達には何が起きたんだろう。









めぐ姉を中心に、この話の始まり時のことが説明されてました。
ゾンビ発生前のユキはもう少ししっかりしてたのかと思ってましたが、結構そのまんまでした。




----------------------------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)


●めぐ姉は本当に良い先生だ。





●悪魔とか他の悪の存在はよくでてくるけど、いいゾンビアニメってあまりなかったよね。
西洋のゾンビ映画では多すぎるくらいのゾンビアクションがでてきて、設定も使い古されているけど、
このアニメの設定は好きだ。
バイオレンスではなくて、キャラクター同士の関係や協力して危機に立ち向かうことに焦点があてられてる。






●あの屋上でのシーンは傑作といえる出来だったね。
静かなドアのノック音、暗転、シャベルの音、揺れるカメラ、顔のアップ、起こった事に対する彼女たちの行動。
不気味で怖い雰囲気を保ってた。ボカしは入ってたけどあのシーンのインパクトは減ってなかった。
ピアノのBGMが入ったときはもうね・・
恐怖の表情もよかった。







●めぐ姉が乗ってたミニ・・・
しかし、かわいい女の子たちをみて、こんなに不安になるのははじめてだよ。




 ・ほんとだ。彼女の車だ。よくみつけたな(nice catch)。






●かわいい子達がかわいい事をしている!(Cute girls doing cute things!)
 かわいい子達がかわいい事をしている!
 かわいい子達がかわいい事をしている!
(※Cute girls doing cute things!はいわゆる萌えアニメを表現する決まり文句になってます。)


  ・先輩が最初のデートで私の脳を食べようとしたのでシャベルで頭を殴っちゃいました(bash) キュン(Kyun~*)






●原作にはない部分をうまく肉付け(meaty)してたと思う






●今回はOPの変更はなかったみたい。残念。





●クルミ×シャベルに新たな側面を与えたところはよ良くできてたと思う。






●ゾンビが広がる前は彼女たちがお互いを知らなかったというのは面白いところだ。
リーさんの園芸部のところで、なぜ屋上が安全だったのかも上手く説明されてた。






●ユキの幻想の中には、彼女をいじめてた子達がいるんだね。





●ユキ×ミキがかわいい





↑このページのトップヘ