翻訳ゲリラ

趣味&英語の勉強で適当に海外の反応の翻訳をします。 ※リンクは何となくプレッシャーになるのでお断りしています。※特定のアニメをシーズン通して翻訳するということはしません。 あくまで個人的に興味があった場合だけとりあげます。 ※誤訳等ありましたら遠慮なく指摘してください。※翻訳元は主にreddit、myanimelistです。

2015年11月



最後のジェノス登場、サイタマの真顔で盛り上がりました。
いつもやられるジェノスですがなんだかんだで頼りになります。サイタマとセットだからかもしれませんが。



「くぁwせdrftgyふじこlp」のところは字幕無しになってました。
youtubeや4chanなどのコメントには、これと同じ意味で「FHDJKLSKJKD」みたい文字列が使われてたりします。

プリズナーの「彼氏の手編みのセーターが破れた―」の字幕の所が「youが・・・破ったー」と完全に深海王のせいにしてるので字幕の方がより笑えた珍しい!?パターンかなあと思いました。

-----------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)

◆「全裸になった」
 「どう見ても天使じゃない、というか人間じゃない」
 「というかもう見たくない」
 あの変身のあとのソニックはパーフェクトだった。


↑ ソニックがあの場にとどまってたのがうれしい。彼の戦闘は素晴らしいから:D


↑↑ 彼が武器を持って深海王と戦ったらクールだっただろうけど、まあ仕方ないね。


↑ 彼のコメントに笑った。


↑ あのシーン、彼は完全にツッコミモードだったな。






◆緊急事態でも、無免ライダーは交通ルールを守るんだな。


↑ 無免ライダーは本当にベストなヒーローだよ。何者も恐れない心を持ったヒーローだ。


↑↑ 彼が腕立て・腹筋100回のトレーニングをすぐはじめると良いんだけど。



↑ こんなにルールを尊重しているのになんで無免なんだ。


↑↑ 自転車は免許いらないからね。


↑↑ 警察に免許のことを聞かれたくなかったら、ルールを守らないとな。








◆無免ライダーが信号を守ってるのを見て泣きそうになってしまった。








◆世界を救おうという時に赤信号かよ。


↑ あれは笑った。このエピソードのユーモアは素晴らしいね(on point)。


↑↑ ジェノスとサイタマの走り方も笑った。


↑↑↑ ナルトの走り方のスタイルよりは正確だよな。


↑ 彼はグランドセフトオートしてるときでも信号を守る奴なんだよ。








◆セイラ―プリズナー







◆サイタマにアホなことしたスネックだけど、少なくとも彼は本当にヒーローであろうとした。たとえ、何の役に立たなくとも・・・


↑ A級ヒーローは大体の場合は上手く処理できるんだけど、S級でさえ苦戦する怪物だからね。









◆oh my god.hahaha ぷりぷりプリズナーエンジェルスタイル



ソニックはぷりぷりプリズナーが裸になったのを気に入らなかったみたいだけど、自分も結局裸になってたlol









◆とても、、、うつくしい



↑ なんてマーベラスな形態


↑ すばらしい勇気、尊敬すべき筋肉


↑ 壁紙にした


↑ 目が!! X_X





◆あの変身LOL、ちびりそうになった。
 来週はめちゃくちゃ盛り上がりそうだ。







◆あのオカマの戦い(okama fight)が短くて残念だXD







◆このアニメのユーモアセンスが大好き。


「今の変質者はいったい・・・」







◆ジェノスはいい嫁だ(waifu)。








◆ブロマンス








◆くそ!


深海王の声優は上手いなあ。
ぷりぷりプリズナーはあの性格で面白いlol 気まずいパワーを出してた。
ソニックはいつも負けて気の毒だな。
楽しいエピソードだった。





◆深海王とソニックの戦いはこのエピソードのハイライトだな。



(カナダ・男性)
◆電話に出たヒーロー協会の人は、サイタマという名前だけでわかるんだろうか。





◆ぷりぷりプリズナーだって? なんて笑える名前だlol
 素晴らしいエピソードだった。ここまでのベストだね。アクションもよかったし全てがパーフェクト。





◆このエピソード気に入った。盛り上がったな。
 このシーンも忘れてはいけない。



↑ このビーチガールは村田とONEの漫画にも出てくる。




◆ランサーであることは受難だ:C







◆YOOOOOO
 ぷりぷりプリズナー XD XD
 hahaha 彼氏の手編みのセーターがやぶれただってXD
 男らしい( ͡° ͜ʖ ͡°)
 
 深海王で盛り上がったな。


↑ ぷりぷりプリズナーは2015年のベストハズバンド(husbando)。





◆最後のサイタマの真剣な顔を見たとき鳥肌が立ったよ!!! 来週が待ちきれない。
one8-1






個人的にはワンパンマンと並んで今期1番面白いです。
いままでガンダムってちゃんと見たことなかったんですが、他のも見てみようかと思ったり。

海外の反応も気になって見ているので、少しだけざっくり訳してみまた。
今後は3話とか7話のような印象強い回があれば訳す感じにしようと思います。


----------------------------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)


◆Holy shit!
 めちゃくちゃ緊張感あったなあ。
 鉄華団の話を聞いてもらえる(kick around)ようで良かった。
 ナゼのクルーは女ばっかりみたいだな。変態野郎め。
 ビスケットの名前に反応したバニーはかわいかった。
 とりあえず協同できそうなギャラルホルン以外の勢力(faction)がいてよかった。
 あの戦闘はすばらしかったな(ace)。
 アキヒロはまさにオフェンシブガード。銃が飛んだって?敵をぶちのめしてやる。
 ミカはもう少しであの女を殺しそうだった。怖ええ。
 





◆楽しいエピソードだった。
 ・オルガ達は船に乗り移ってダメージを与えたのを期待してるけど、乗船パーティーというのもベターな選択肢だ。
 ・金髪の年少少年が年長少年に好意を持ったように見えた。
 ・アキヒロは戦闘でポイントをあげたな。


↑ >金髪の年少少年が年長少年に好意を持ったように見えた
 たしかじゃないけど、彼は”オートメール”の腕で、彼は年長の少年が”腕”を掴んでくれたのがうれしかったんだと思うよ。


↑↑ 面白いね。それは気づかなかった。


↑ それか、大人が彼を大人として扱ったというシーンかな。子どもではなくね。


(※私は初見時仲間が死ぬかもしれないことを実感したのかと思ったんですがよくわからないです。でもそれだとすでに火星で何人か死んでるし、、。いわゆる腐と受け取ったコメントもいくつかありました)











↑ 今期で一番のエピソードだった。
 ここまで組み立てた成果がでてたね。



↑ 興味深い新しい女キャラだ。


↑ 最初のラフタ登場シーンはすごくホットだった。











◆クーデリアの髪がすばらしい。特に無重力下でのね。一日中見ていられるよ。
 






◆OPにいた白帽子の奴ができてたな。
 悪い男はハーレムが好きだ。クルーに男がいないように見えたぞ。
 あの髪がヘルメットの中に入るんだろうか。
 ミカのモビルスーツはエイハブリアクターが2つだから速いのかと思ってたけどそうでもないみたいだ。どうなってんだ?
 アルトランドがMVPだな。アラヤシキなしの普通のモビルスーツで2人の敵を相手にして。


↑ >あの髪がヘルメットの中に入るんだろうか。
 ガンダムシリーズで説明されたことがない謎だな。






◆こんな良い戦闘シーンがあるとは思わなかったよ。生半可なものじゃなかった。
 ミカヅキが完璧なパイロットでないことを見せてるのもいいね。
 アキヒロがやられなくてよかった。彼のキャラ好きだ。

 
 
 




◆ミカヅキがクレイジーな目をした瞬間、マフィアが話を聞くことにした。






◆ミカがビーストモードになるところだったD:





◆緊張感ある戦闘で、だれか死ぬかと思った。
 大人と肩を並べてるな、、最近の子供はほんと怖いわXD
 ガンダムのファンってわけじゃないんだけど、このシリーズはどんどん良くなってる。
 それとOPのRAISE YOUR FLAG~ 俺のほかに中毒になってる奴いる?






◆船は男の子ばかりで、出会った船は女の子ばかり、hmm
 アトラのサービスもあったね。


 





◆ミカヅキのあの目、もう少しで殺人マシーンに変わりそうだった。

oso7-2


後半は退屈だったという意見が結構ありました。
個人的には好きだったんですけど。

ヒッチハイクで荷物持っていかれるところについては特にコメントなかったです。



-------------------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)


◆Holy shit !
こんなことが起こるなんて。
めちゃくちゃ笑えるエピソードだった。
俺にとってはここまででベスト。


もう1つ








◆何で彼らはパン(bun)を6つに割って分配しないんだ?


↑ 彼らの争いが簡単に解決されたら、こんなグレートなスキットにならなかったかもしれないじゃないか。


↑ 彼らにそれ教えちゃだめだぞ。4について長年無駄に争ったことに気付いたら気を失うかもしれない。


↑ 2分割は簡単だけど、6分割は難しい。






◆OMG カフェのスキット・・・言葉がないよ。
これ
 
から、これ。



こういうことが起こった時のイチマツがこんなにアクティブだとは思わなかった。







◆また面白いエピソードだった。後半は少し退屈だったかな。








◆俺も自分の家族について時々こういう感じになるよ。






◆トドマツがベストマツ。






◆このアニメすっごく好きだ。
 過小評価されてるのが悲しい。


↑ 英語圏のファン(English fandom)にはとても過小評価されてるよね。






◆6つ子の1人に焦点をあてていくのが好きだ。
 このエピソードまではトドマツは好きじゃなかったんだけど。
 後半のスキットは、なんというか。最初は好きだったんだけどちょっと長すぎたかな。
 2人が一緒に過ごした時間のモンタージュが一番面白かった。
oso7-3






◆だよ~~~ん!!(DAYOOON~!!)






◆前半のギャグで笑い死にかけたよ。面白すぎる。






◆サイドキャラクター(side character)はあまり好きじゃないな。兄弟にフォーカスしてほしい。


↑ それは、サイドキャラクターは赤塚の作品として良く知られているもの(おそ松くんではない作品からのカメオ出演だ)だからじゃないかな。後半は、赤塚の昔の作品の不条理ギャグの感じがしたよ。







◆こんなに笑ったのは久しぶりだ。このアニメは素晴らしい。
 OMG みんながたばこ吸ってたシーンでカラマツは下半身裸だった・・・


↑ それイチマツだと思う。






◆イチマツ、なんか履けよ。
 前半はいつも通りおもしろかった。
 後半は奇妙で、壮大なバックストーリーがあった。








◆トドマツ OMG 彼は兄弟から決して逃げられない。
 トッティXDD
 ダヨンとデカパンの旅OMG
 オソマツが拒まれた。







(ブラジル・男性)
◆ジュウシマツ「トッティ」:D


(イタリア・男性)
↑ ほんと彼はアホだlol


(タイ)
↑↑ いや、彼は天才なんだよ。



↑ 彼がベストlmfao いつものアホ面♡







◆ジュウシマツがすごく好き。
 彼の顔は笑える。
 だんだん六つ子が見分けられるようになってきたよ。


↑ もう7話だからな。
 まだわからないなら何かオカシイところがあるかもしれない。


↑↑ くそ、俺は切腹しないといけないようだ。




◆ジュウシマツは天使だ。





◆カラマツをいじめるのはやめて T T





◆だよん!だよん!だよん!だよん!だよん!


↑ haha 今までで一番面白かった。





◆兄弟が”臭いパンツ”みたいだなんて hahahaha あそこは凄く笑った。
 もう兄弟の絆みたいなものはないな。




(タイ)
◆3つ目の話はダーティーな気分にさせられた。





◆がっかりさせたらごめんだけど、イエローナイフは山っぽい荒野(wasteland)じゃないんだ。
 山というものがない。
 
oso7-1





◆RIP デカパン 忘れないよ。






◆前半は今期アニメの中でも一番面白かったよ。可哀想なトッティー。






myanimelist 投票結果

5 80.17%
4 14.08%
3 4.31%
2 0.57%
1 0.86%

(11/16現在)

---------------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)



◆Wow! ジェノスのARMS MODEがめちゃくちゃキマってる。このシーンのサントラも素晴らしい。


メタルナイトのデビュー。市民の事を考えるタイプのヒーローではないみたいだな。





◆隕石でさえサイタマにはかなわない。RIP 隕石くん(meteor-kun)。


彼がその地域を救った後に市民にいじめられるのを見るのはとても悲しい。
このシーンにはすごくむかついたよ。
でも、サイタマはタンクトップタイガーのことを忘れないだろう。





◆バング、街が絶滅するってときにジョークを言うもんじゃないぞ!
あと、かわいいメガネっ娘♡







↑ 俺の思考過程
 ・お、彼女かわいい!
 彼女がしゃべる
 ・何サイタマの事ディスってんの?







◆”平均的な” (average)ヒーローを見たときの顔


↑ 少なくとも、トップのお偉いさん(brass)はわかってるよね。









◆ワンパンマンには退屈させられないな。
 日曜夜のベストな時間だ。












◆くそ野郎ども


サイタマが怒った:D





◆これまでのサイタマの敵の中でも、こいつらよりサイタマに殴ってもらいたい奴はいなかったよ。


↑ 少なくともサイタマは数秒でこいつら片づけてたけどな。


↑ まじで、まだ阿修羅カブトの方が彼らよりは好きだ。


↑ ワンパンマン世界におけるヒーローの対極的な姿を見せてるんだよ。
 ある者は正義のために、ある者は名声のために(タンクトップの奴らみたいに)
 そしてサイタマがいる。








◆サイタマが隕石を破壊した時には鳥肌がたったよ。








◆クールな奴は爆発を見ない。
(※映画などで、主人公等の後ろで爆発が起きても振り返らないシーンがクールさを表すものとしてよく使われていることから。)



↑ 今回サイタマは本当にクールだった。
 タンクトップの奴がサイタマを責めた時もへこたれなかったし、彼らが言ったことも気にしなかった。
 本物のヒーローワンパンマン。
 ジェノスがサイタマについていくと言ったときは心打たれた。 


↑↑ サイタマはすごく怒ってたように見えたけどな。「ハゲはお前だろ」って言い返されてたときとかXD


↑ 爆発はクールな奴を見てる。




◆まあ、被害は最小限に抑えたよな。





◆その地域を守る行動によってその地域を破壊しないようじゃ、真の少年漫画の主人公ではないな。

↑ ちょっとその辺を笑いにしてたよね。”死ぬまで愛するこの街を守る”って言いながら最後のビームで街を消滅させるという。





◆ジェノスが隕石を破壊しようとしたとき、「サイタマ先生もこの街にいる」と言って彼が死ぬかもしれないような感じだったけど、サイタマは決して倒れない。








◆サイタマの発言をメモするジェノスXD
「ヒーローが逃げたら誰が戦うんだよ」
正直俺もメモしたよ。とてもさりげないけど素晴らしい。


↑ 彼がカジュアルに言ったことが。より良いものにしてるよな。
 それはサイタマが何か良いことを言おうとして言ったわけじゃないってことだから。
 彼の本当の原理で信念は本物ということだ。





◆ジェノスはメモするのに4ページも使ってたな。


↑ 右のページだけだけどなXD


↑↑ 裏面まで染みるようなクソなインクを使ってたんだろう。


↑ それぞれの言葉がどうい意味かの分析も書いてたんだろう。






◆しかしサイタマは街や市民の命を救ったことをもっと認識される必要があるな。







◆ジェノスが素晴らしかった。
 彼のカッコイイ腕に加えて、さらに胸の自爆用ボールを腕に着けて、より盛り上がった。
 サイタマも凄い。彼のスピーチはトップレベル。2015年のベストキャラクターだ。







◆すべてを破壊するかもしれない隕石から彼らを救ったのに、
 救った人々から責められるなんて。
 本物のヒーローの悲しい人生。


↑ で、でも、俺の新車が・・・


↑↑ 隕石を責めろよ、ぼけ。


↑ 本気であいつら殴りたかった。





◆ジェノスが「俺は先生についていきます」と言ったとき、
 俺の心臓が止まって、蘇り、加速した。この感情を扱いきれない。


↑ そしてサイタマの隠れた笑顔。彼は明らかにジェノスの言ったことを気に入ってるね。
 #Bromance

↑ クリア!
 (除細動器による心臓蘇生)

↑ ジェノスは、、本物の弟子だ。間違いない。




◆市民にいじめられるサイタマが気の毒だ。
 言葉はサイタマのパンチと同じぐらい痛い。


↑ 棒や石は骨を折るかもしれないけど、言葉は少しも傷つけないって奴だよ。
  でも、サイタマのパンチは痕跡も残さず消してしまう。

(※「棒や石は・・・傷つけない」は、Sticks and stones may break my bones, but words will never hurt me.ということわざで、言葉は無力だ、という意味。言葉は剣よりよく切れるということわざもあります。そっちは上のコメントと同義になるんでしょう。)


↑↑ サイタマのヒーローたらんとする誠実さは、どんな拳よりも強いと感じてるよ。だから言葉が彼をひざまずかせることはできないんだ。






◆街を救ったのに、それに文句を言われた時の顔



↑ 何もできずにおんぶされるしかない人々は、助けられたにも関わらずそれで満足せず、被害があればだれかを怒りをぶつけたくなる。そして、その被害を発生させた人間を責めたくなる。
 それが抗いがたい人間のサガというものだ。
 命を助けられて感謝する代わりに、車を壊されたことを責める。まるで車>命であるかのように。
 ちょっと難しく考えすぎかもしれないけど、作者は意図してこういう描写を入れてるんだと思う。


↑↑ 市民が文句を言ったのは、他のS級ヒーローなら被害なしに街を救えたと考えたからだと思う。
 なのに、サイタマがやってきてめちゃくちゃにしたと。
 もし、他のS級ヒーローにその力が無いことを知っていたら、サイタマのことを責めないんじゃないかな。

 



◆これが正しい隕石の壊し方





◆サイタマはワンパンチ”アルマゲドン”を使い、隕石に”ディープインパクト”を与えた。
 ジェノス、心配するな。お前の先生はいつも道を見つけるだろう。


夏アニメでもまとめたように(こちら)、秋アニメのここまでのところのグラフも作ってみました。

あくまでredditのコメント数であり、単純に人気を示すものではないのでご注意ください。
(例えば、redditでは前期コメントが比較的少ない監獄学園やうまるちゃんは4chanではよくスレッドが立ってました)

graph2015fall

(11/13現在)


とりあえずワンパンマンの1強という感じです。

私はワンパンマン、ガンダム、終物語、おそ松さんぐらいしか見なくなってしまいました。





↑このページのトップヘ