20170114134331

--------------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)

第76話

◆優先順位・・・・
20161221201212

「ケーキを食べたらすぐこの街を出ないと」








◆想像してた2人のデートとは違ってたけど・・・でも、うん、見れるものは見れたし。
 サイキ×テルハシがOTP(真のカップル)
20161221200930








◆輝きが消えた!
20161221200906






◆テルハシが想像するサイキの顔から退屈そうなサイキの顔の流れが好き。
20161221200833
20161221200837







◆彼女の兄貴はほんとに気持ち悪いな・・・・
20161221200559







◆サイキ、お前のスイーツ好きが落とし穴になるぞXD
20161221200848







第77話


◆手をつないだ!!!
 サイキ、、、もうあきらめてテルハシを好きになるんだ。
20161222180904


↑ もしサイキが筋肉じゃなくて他の人と同じようにテルハシを見たらどういう反応をするんだろうか。
 彼には透視能力を封じる他のリングが必要だ。


↑↑ 彼は他の人と同じように見ることはできるよ。でも彼は人間の肉体にアピールを感じないんだ。
 子供のころから服や肌を透かして筋肉が見えるから。






◆サイキから”可愛い女の子に生まれ変わりたい”なんて聞けるとは面白いな。ボーリングとかなんでもクールにできるのに。
20161222180658



↑ 更にいうと彼は自分自身が可愛い女の子になることができる。










◆「ギャップ萌えかよ」(Gap moe)って何だ?
20161222180943


 ↑ キャラクターがいつもと反対の行動をしたとき、例えばいつも自信満々なテルハシがシャイになるとか。


 ↑ サイキは自分のことについて言ったんだ。彼はテルハシを驚かせる形で手を掴んだ。それ以前は嫌な奴(jerk)としてふるまっていた。
 これがギャップ、彼は自己中に振舞っていたところで、突然テルハシに興味があるような行動をとったということ。少なくともテルハシからはそう見えたわけだ。サイキが180度反対の行動をとることで、テルハシからギャップ萌えを引き出してしまった。








◆テルハシの幸運がサイキの能力にコンスタントに勝ってるのが好き。
 サイキがどんなに頑張っても、彼女を遠ざけることができないでいる。







◆つまり悪い男(bad boys)に女の子はなびかないってことが言いたいのかな・・・
20161222180825


↑ すべての少女アニメはそうだよね。







第78話

◆2つの美しいこと
 1.サイキが最後に子供の願いを叶えた
 2.サイキの母のサンタコス
saiki78-1

20161222181430



↑ その後のリアクション最高lol
20161222190649








◆でもなぜだサイキ?なんで37歳の女性がサンタの衣装をしたらだめなんだ?


↑ 彼の母親だから、だと思う。たぶん。


↑ 特に日本では女性のサンタコスはセクシャライズされてるところがあるからね。


↑ お前はミニスカのサンタコスした母親が近所にプレゼント配って回っても大丈夫なのか?







◆サイキとテルハシのデートの結末を待っていたんだけど。








◆サンタは世界中に喜びを運ぶ、輝きと”やれやれ”と共に。
20161222181438








◆日本の家で暖炉が描かれるのを初めて見たかもしれない。
20161222181259



 



◆これは本当にスウィート
20161222181443



第79話

◆Lol 笑ったXD
 脅しで父親の金を吸い取る(drain)XD 

20170114134338






◆サイキ×テルハシについてはいろいろ出てるが、でも現実にはサイキ×コーヒーゼリーが真のカップル(OTP)。


↑ コーヒーゼリーだけがサイキに我を忘れさせることができる。
20170114134659



↑ コーヒーゼリーが禁止された日が、サイキが超悪役に変わる日だ。






◆こち亀(Kochikame)がでてきた!
20170114134556







◆勤続4か月の店員、、、おそろしい、、、甘いセールストークをサイキに仕掛ける。
 サイキが食いついてるの初めて見るな、店員がサイキの弱点をついていく。
20170114134600









Whew、彼のテレビは少なくともあと1年は生き延びるわけだ。
20170114134403



↑ 寝坊しなければな。



↑↑ 沖縄への修学旅行の間も大丈夫だったんだから大丈夫だろう。
 コーヒーゼリーにはリスクに見合う価値がある。







◆こんなにハッピーなサイキは見たことがないと思う。
20170114134729







第80話


◆Oh、サイキ!!
20170116195742
「病院行け、脳外科だぞ」





◆チヨがカイドウの中二病(chuunibyou)をコピーし始めてかわいい。
20170116195956




 ハイロは本当に超能力者になったのか?それともサイキが面白がってたのか?
20170116200039

↑ サイキは、ハイロがもはや本当の超能力者のように熱を出すのを冗談ぽく言ったんだと思うぞ。


↑ サイキは雪合戦に参加したくなかったんじゃないかな。







◆体重の増えた女の子はカイドウのような言動を始めるんだな。








◆カイドウとチヨの関係がここまで進んでいるとは思わなかった。カイドウが彼女にギターリフ(※ジャッジメントナイトオブのこと?!)まで貸すなんて。
20170116200006




 宇宙にいる少年サイキはアキラのパロディかな?
20170116195857


↑ 2001年宇宙の旅のパロディだな。サイキはスターチャイルド。







◆聞いたかNASA? 地球を離れることはそんなにいい経験でもなく、全然楽しくもないらしいぞXD








◆雑草と雪をたべて20日間だって?昇給をお願いした方がいいよ、メラ。
20170116195828








◆これは絶対新年が楽しみになるだろうXD
saiki80-1





◆何が起こってるんだ? 時間の経過っていうのはないのかな?
 ”ギャップ萌え”で突然終わってから、その後の話は全然出てこないんだけど。
 (※サイキ×テルハシデート回の続きはないのかというコメントはちょくちょくありました)
20170116200111


↑ 今回の終わりを見るとサイキはまだそのこと(※テルハシの好感度)を気にしていているね。まあ最終的には何か見れるだろう。


↑↑ 変だとは思うけど軽いタイムスキップというか、”ギャップ萌え”から今回彼女が年賀状を送るまでには時間差があるよね。


↑ 基本的には何も変わっていないという結論だな。テルハシはまだサイキのことが好きだし、サイキはそれをそらしたいと思ってる。
 アニメのスタイルとしてドラマチックに急激に事が動くということはなくて、何かそれらしいことやかわいいことが起こってもその時だけだったり、少しだけサイキが近づいたのが見れるという感じなんだろう。