pla2-3

涙の話とか若干露骨というか唐突な感じもしますが、良い雰囲気だと思います。


----------------------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)


◆嫁(waifus)は電気羊の夢をみるか。







◆2回目のスリープモードで残り稼働時間が75時間から60時間になったぞ、くそ。


↑ あと4日か。







◆涙を流したがったり、天国へ行きたがったりする、残された時間の少ないロボット。
 俺の目が乾く暇がないな。


↑ 前回のディテイルや会話、フラッシュバックをもう一度見ておくことをお勧めするよ。







◆今回もファンタスティックな回だった。あっという間に今期のお気に入りだ。
 







◆メインキャラのユメミへの敵意が少なくなってきたな。
 最初は全く期待できなかったけど、プロジェクターを直そうとさえしてる。
 彼がガードを下げ、笑顔まで見せて、ユメミの価値を認め始めている。









◆守りたいこの笑顔
pla2-1



↑ あの屑屋(Junker)も守りたいと思ったんだろうな!







◆修理する代わりに彼らが話をしてるのをみると、ユメミの時間が無くなってしまうじゃないかって心配になる(まあ数日残ってるけど)。







◆彼女は他のアニメに出てくるロボットと違って、本当にロボットぽいと思わない?


↑ 彼女の上映プログラムに対する固執、外の状況を理解していないこと(それとも現実に直面したくないのか)とかね。それでも、彼女の発言には泣いてみたいとかいうものもあるけど。


↑↑ そうだね。彼女は人間以上に人間だと思うよ。



↑ 彼女はアシモフの作品内のロボットみたいだ。







◆良いエピソードだった。ロボットと人間の関係の作品って好きなんだ。



↑ いくつかの作品だと「人間を、、、人間を破滅せよ」とかだけどね。







◆なんで13分しかないんだ?それでたった5話しかないのか!?








◆このアニメに興味をもったら、VNをお勧めする。たしかたった9ユーロだったはず。








◆ロボットが天国の存在を信じるかだって?興味深いトピックだな。
 伝統的には”魂(soul)は天国へ行ける。すると進化したAIは魂をもつかということになる。
 いくつかの点で彼女はすごくロボットだけど、ユメミはすごくかわいくもなれる。プロジェクターが直ったと聞いたときの笑顔はとてもキュート。









◆彼女はとてもイノセントだな。key、彼女を殺さないで・・・








◆俺は”あ涙がでそう”って時の感覚が嫌いなんだよ。








◆彼女がなんども質問していることについて、とても優しい、人間的なものを感じるんだ。聞かずにはいられない子供みたいな。
 彼女が我慢強く誰かが来るのを待っていることとか、彼女が電球を持ってる仕草とかが琴線に触れてくる。自分は結末を知っているんだけど。
 興味があったら、"Lucy The eternity she wished for"が似た感じかな。
pla2-2


↑ 同じだ。自分の場合は、特に彼女の笑顔かな。彼女はかわいすぎる。