soma8-5


合宿の開始。
シノミヤ等の卒業生、アルディーニ兄弟の登場。


「発想と創造の協奏曲」

(あらすじ)
遠月学園高等部、最初の地獄と言われる「宿泊研修」。この合宿では連日何十人もの生徒が強制送還・退学となり、生徒数が半分以下まで減るという噂もある。研修場所は、「遠月リゾート」が経営する豪華ホテル。創真たちはそれぞれの想いを胸に、生き残りをかけた地獄の合宿へ!!

-----------------------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)


◆整髪料君(hair product-kun)がかわいそう。
soma8-2


↑ 集団の中の9列目からにおいが届くってどんだけ使ってるんだよ。


↑↑ それはシノミヤを甘く見すぎだな。


↑ プロットアーマー(plot armor)に守られていないとそうなる。









◆このアニメがどっちの性別(gender)にもリベラルなファンサービスをしてるのが好き。








◆今回ユキヒラが料理しなかったのは残念だけど、ライバルが現れたのは良いな。同じ現場を知っているということでいい競争相手になりそう。相変わらず素晴らしいエピソードで、文句と言えば早く終わってまた1週間待たなければならないこととぐらいだ。
soma8-4









◆カモの男がアリア歌ってて吹いた。
 どうやってこんなの思いつくんだろう?


↑ カモがパバロッティだったな。笑うを止められなかった。

soma8-12









◆不安そうなメグミが好き
 来週ソーマは何を作るんだろう?
soma8-8









◆メグミはかわいすぎて心臓に悪い。





↑ メグミの存在は貴重だ。ハグしてあげたくなる。






◆自分だけかもしれないけど、主人公が誰かとロマンティックな関係になってほしくないんだ。変かな?


↑ いや。それはたぶん彼が鈍いバカで、そういう関係になるのが想像できないだけじゃないかな。


↑ これは料理のアニメで女の子のアニメじゃないからね(まあ”絵的”には女の子のフーガズムがでてくるけど)。







◆木の上にいるのは誰だ?
soma8-9









◆ガオガオ
 関連して、クマが建物内に入ったようだ。
soma8-10
soma8-11

(※しばらなく何のことかわからなかったんですが、ユリ熊嵐でした)


↑ 彼はグラトニーだな。


↑ ベストガールの魅力には誰も抗えない。






◆彼らのイタリア語の発音はひどすぎるってほどではない。少なくとも料理アニメ一部としては良いと思うよ。







◆メグミかわいい
soma8-6







◆ファンサービスの減少は良いね。でも来週のソーマの料理の判定にはフーガズムが来るんだろうな。
 あの金髪が負かされるの早く見たい。







◆宿題があるっていうのに、見るのやめられないよ・・・・


↑ わかるぜ兄弟


↑ 自分は12歳で今日までの宿題があるんだけど、このアニメ見るのがやめられない。


↑ まったく同じだ。





◆”学校”がここまで何も教えていないことに気付かずにはいられない。







◆ここまで、アメリカ、フランス、イタリアが出てきた。次はどこだ?ドイツ?







◆ライバルの存在は人生のスパイスだ。