soma6-2


丼研のリーゼントを包帯で止めるのと、肉が飲めるっていうのが新しい!?

万札を意味する「諭吉」は「ベンジャミン」になってました。ベンジャミン・フランクリンは100ドル札の人です。

あまり訳してませんが下ネタが増えてきた気がします。まあ作品的に当然と言えば当然。


「肉の侵略者」

あらすじ
学園内の料理研究会に興味を持った創真は、恵を連れて「丼物研究会」へ見学に行く。出迎えたのは意気消沈した主将・小西ただ1人。丼研はもうじき、えりなの手で潰される運命にあると言う。丼研を潰すのが惜しいと感じた創真は、小西に代わって初めての「食戟」に挑む!!


-------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)

◆彼女を見ただけで、なぜみんながミートマスター呼んでるのかわかるよXD






◆このアニメを胃が空っぽの状態で見るのは良くないね。今すごく腹減ってる;;


↑ いま23時。ゴマ、塩、コショウ、ピーナッツやらをかけた(with a powder-like mixture of sesame, salt, pepper and peanuts.)おにぎりを3つ掴んでるよ。
 これでこのアニメを見てる間は大丈夫だと思ってたけど、間違ってた。もっと欲しくなった。
 このアニメは夜食の習慣にとても悪いね。


↑ ベジタリアンでなかったことに感謝するよ。このアニメは飢えさせてくれる。







◆この怖いソーマのショット好きだ。いろんな漫画の場面が思い浮かぶ。
soma6-3






◆メインキャラと戦おうというのがまずそもそもの間違いだよ。







◆イッシキの尻がいい。








◆ここまでで一番食欲が刺激されるエピソードだった。


↑ ほんとに。日本食はあまり好きじゃないんだけど、今回のは1つを除いて全部食べたくなった。





◆このキャベツのクオリティ
soma6-5


参考
http://imgur.com/a/2Bt2C

(※アニメにおけるキャベツの作画はよく比較されてネタにされます。)






◆今回一番好きなセリフ
 「そんなすごいお肉を超えるなんて本当にできるの?」
("Can you really beat meat like that?")
( ͡° ͜ʖ ͡°)
(※字幕の方の英語だと、肉を叩けるの?とも読めるため、そういう意味で好きという感じ)

soma6-6





◆EDのヒサコ(エリナの秘書)
soma6-7


↑ ヒサコ好きだ。もっと登場してほしい。





◆最後の料理の時に流れ始めた音楽が良いな。盛り上がる。
 でもなんでお金のない彼に7品も作らせるようなことをするんだ。




◆ニクミのニクミ


 めぐみかわいい
soma6-1





◆彼女の発音クールだったね。アメリカ人が流暢に日本語を話しているようだったよ。







◆いいエピソードだった。なんでこんなに短いんだ?
 食戟でどっちが勝つかは疑いの余地がないんだけど、どうやって勝つのか見たい!