oso14-7

個人的にはベストを争う面白い回でした。

-------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)



◆"No music, No life!"
oso14-3





◆カラマツ、かわいそうな子


↑ 全力でカラマツを守るんだ。






◆あのエンディングで笑い泣いたXD


↑ マンゴージュースのところで倒れたlmao

(※他言語を学ぶとき下ネタからの方が入りやすいのは世界共通で、アニメ好きな海外勢には日本の下ネタ関係の単語を知っている人は多いと思われます)







◆Cパート笑ったXD






◆イチマツ様(Ichimatsu-sama)が一番のお気に入り。
 もちろんジュウシマツもそれに並んで。
oso14-4






◆俺が病気になったときは看病してください、イチマツ様







◆これでイチマツは公式にマゾヒストだ。


↑ それをいうならサディストだろ。


↑↑ このエピソードだとそう見えないかもしれないけど、イチマツはマゾヒストだよ。
 声優達によるラジオトークで言ってた。


↑↑↑ そうなの?このエピソードとレンタル彼女の時の話をみるとそうじゃないみたいだけど。
 彼がMだという瞬間を見逃しているのかもね:o


↑↑↑↑ 彼は普段はMだよ(イチマツtype BのEDで言ってた)。
 でもこのエピやレンタル彼女のエピみたいに立場が優位になると(upper-hand)、SになるんだXD







◆hahaha トッティ―はかわいい悪魔だ。







◆まじめに新しいOPにハマってるよ。最初のも2つ目のも好きだ!
 トッティがホワイトボードで説明しているときにかかる音楽、、完璧:'D
 このエピソードは楽しかった!(全部の話が面白いのに俺は何言ってるんだろうねXD)







◆だれもシコ松って呼んでないの?:(


↑ 俺もそれを待ってた。


↑ このエピソードで彼はチョロマツなんだよ。






◆カラマツガールズ!!!






◆カラをいじめるのはやめてT_T







◆でも、へそのしわフェチなんて本当に存在するの?






◆トッティが好きな松リストを急上昇して、5位から2位になった。








◆兄弟たち、病気になってお気の毒だったな。
 またクレイジーな描写がでてきた。バクテリアに対する銀河戦争は楽しかった。




(男性)
◆とてもいいエピソードだった。







(イタリア・女性)
◆私にとってここまででベストの1つ。全ての瞬間が好きだった。
 バカな六つ子がバカなことをする。私の望むすべてが詰まってた。
 あと、これにはすごく笑った。



(カナダ・女性)
↑ 私もそこのスクリーンショット撮ったわ。そこが一番好き。
 今回はイチマツが特にかわいかったと思う。彼がサディストになるところも含めてね。
 全てのスキットが強烈だったけど、カミヤヒロシが教頭をやった最後のパートがバカで最高だった。ずっと笑ってたわXD



↑ これは予想外だったね。同じようにコスプレしたイチマツがでてくるのかと思ったからすごく笑ってしまった。






(フィンランド・男性)
◆カラがトッティのリスト”1位”で喜んでる(crazy)のが可愛い。(ポイントはトッティが兄弟全員を平等に1位にしてるところだよね?それとも嘘をついてるのかな?)
oso14-8


(アイスランド)
↑ そう。彼がすっごく喜んでるのは理解できる。いつも無視されてるからね:'D
 トッティはたぶん2つの顔を持っているんだろう。







(オランダ・女性)
◆ジュウシマツは一人で十分。






(カナダ)
◆やっぱり彼らはお互いの事をあまり知らないんだな?いつも通り面白いエピソードだった。







(カナダ・女性)
◆また面白いエピソードだった。
 ジュウシマツが他の兄弟がいろいろやってる間ずっと寝てるのが好き。
 オソマツはジュウシマツの上に乗ったりはしてなかったし、
 イチマツも「イチマツ様」とかやってなかったジュウシマツに冷えたタオルを載せてた。
 そういう細かい描写がかわいくて好き。
oso14-1

 それにしてもトッティは怖いね=w=; たぶんイチマツより怖い。
 私も彼のフェティッシュなんて知る必要なかったわ。
 
 カラマツはプレシャスすぎる。彼が文章に入れてくる英語がとてもかわいい。ブラザー、ウィンド、スカイ、サンシャイン。彼は兄弟のために山へ水を取に行ってるから優しいね。トッティに1位と言われたときの喜びの涙はとてもかわいい。

 最後のチョロマツ先生には笑い死んだ。彼は考え過ぎでエロいことで頭がいっぱい。トッティがAVって行ったときの彼の反応は予想できたわXD

 ジュウシマツは免疫システムより強くてウイルスを駆逐してしまった。ジュウシマツは一人でいいというのには同意するわ^^;;急展開(plot twist)、株の粉飾決算、、前に言われてたジュウシマツのダークな部分?
oso14-2

 なぜか予告がないし、来週が待ちきれない。





(パキスタン・男性)
◆イチマツがトッティのくしゃみにまでいちゃもんつけてた。で、もっとかわいいくしゃみしてたlol

 「俺はこのまま死ぬのか。グッバイ、カラマツガールズ」 カラマツの言葉はなんでこんなに俺に響くんだろう。彼のジョークにはすごく笑ってしまう。
 イチマツとオソマツのファンアートが来るだろうね。すでにたくさんありそうだけど。
 カラが看病しようとしたのに無視されてたLMAO






(オーストラリア・男性)
◆ジュウシマツはバカのふりをしてるだけだったのか!






◆カラマツには幸せを見つけてほしいし尊重されてほしいけど、同時に彼が無視されたりするのを見るのもすごく楽しい。






◆ふつう”だれかが病気になる話”って控えめで、かわいくて、情のある話なんだけど、これはそうではなかった。
 ウィルスがジュウシマツに。
oso14-5

 そしてすべてのマツがジュウシマツに。
oso14-6

 好きな兄弟順のランキングなんてトドマツは残酷だな。


↑ でも全員1位だぜ。

↑↑ 全員1位であり、全員最下位でもある。たぶん、、それがフェアだな。