(1話から見ずにここにたどり着いてしまった人は1話から見ることをお勧めします。
 またネタバレを食らわないように注意してください。)
(この記事は、12話の記事の後に訳したものですが、放送順に合わせるため公開日時をずらしています。)


「地上最強の男」の回数数えている人がいたのには驚きました。


----------------------------------------------------------------------------------------
(海外の反応)


●科学の力がまた危機を救った。






・Yeah! Science bitch! (Yeah!  サイエンス ビッチ!)

(※ネットミームの1つで、元ネタはテレビドラマシリーズのBreaking Bad。
  新しい発見や科学知識の応用に対する感心、称賛をユーモラスに言う時に使われる。
  元ネタの方ではおよそ科学とは無縁そうな兄ちゃんが、さすが科学だみたいなセリフをいってるので、”細かいところはわかんねえけど、科学すげえな!”って感じでしょうか。具体的な理論・技術ではなく科学というかなり大ざっぱなところでまとめてしまうところに面白さの1つがあると推測。)









・科学>魔法
 今期はテーマが循環しているようだ
 (※Gate 自衛隊 彼の地で斯く戦えりのリンクがされてました)










●アドレットとハンスがすぐ親友(BFF)になって、お互いの戦いをフォローしてたのが良かった。







●モーラが今いちばん怪しいな。
 でもまだ他の奴の可能性もある。
 フレミーとゴルドフの服が似てると思ってたから、2人が戦ったところはナイスだった。









●霧がなぜ現れたかという説明がすごく良かったよ。とても賢い(clever)。







●視聴者が知りえないことを(偽の結界とか共犯者とか)に基づきすぎてる気がするなあ。
 全部がうまくフィットしているとは思うけどミステリーという点では少しがっかりだ。



・そうでもないよ。ヒントはあった。太陽の聖者が行方不明、暑い地域、神殿付近の寒さなど。
 欠けてたのは霧が現れる科学的メカニズムだ。
 作者は、視聴者・読者がアドレットがよく天気の話をすることに気づけば、霧の発生についても思い至るには十分な情報が与えられたと考えたんじゃないかな。



 

●アドレット、頭いい





●バニー姫をやっちまえ。
 モーラは最初は好きだったのに、彼女のやったことといえば、怒ってアドレットを殺せということだけ。
 地上最強の男は自分が無実だと証明したな。Sランクの幸運の持ち主だ。
 そして、7人目は・・・来週判明か。







●ハハ、まあ終わり方はこうするだろうね。
 少なくとも霧の疑問は説明されて、太陽の聖者がどう関わったのかもわかった。

 






● このテーブル、自由に使っていいよ。

┬─┬ ┬─┬ ┬─┬ ┬─┬



・(╯°□°)╯︵ ┻━┻ (╯°□°)╯︵ ┻━┻ (╯°□°)╯︵ ┻━┻ (╯°□°)╯︵ ┻━┻
もっとくれ。

(※最後のクリフハンガーに対する反応です)








●来週は、今週の場面の繰り返しやこれまでのまとめ等がなく、アドレットがすぐ「ゴルドフ」ということろから始まってほしい。流れはこんな感じ。
「ゴルドフ・・・」
「ちょっとそこをどいてくれ。皆には話す必要があるな。ナッシェタニア・・・」
「が一番誰が7人目かということに興味があるだろう。ハンス(hans)」
「疑問の余地がながないな(hands down)、まったく」
という感じで20分。

(※よくあるコントみたいな感じの流れ)









●フレミーがなんでもないように縛ってたロープから抜けるのが良かった。



 ・それとモーラからライフルを取り返すのもね。







●来週のアドレットはこうなるだろう。

「よし教えよう。」
「わからない」








●アドレット×フレミーの準備ができたぞ。


・今期一番のカップルだな。








●「地上最強の男」カウント

Episode No.OriginalBastardizationsBy Other CharactersSummationNotes
0154211
0244
0344
045117
053249Counting strongest moron in the world by Hans as a bastardization
066118
0722Counting one during the recap, not counting Flamie's one of the world's strongest when referring to Chamot
08
0911
1022
11415
Total359953
Mean3.[18]0.[81]0.[81]4.[81]


 

(※セリフの「地上最強の男」を数えてまとめた表。
  orijinal :アドレット本人による地上最強の男
  Bastardizations:類似表現のことだと思われますが基準が不明
     by Others Characters:他の人物によるもの
  summation:合計
  note:注釈
  5話注釈:地上最アホな男(日本語セリフ未確認)というハンスのセリフはBastardizationsとしてカウント
  7話注釈:要約部分もカウント、地上最強はチャモというフレミーのセリフはカウントしていない)
  




●このアニメは、今期の最も大きな驚きだ。
 典型的なパーティー組んで敵を倒しに行こうという奴に見えたのに、ミステリープロットで顔を引っ叩かれたよ。
 すごく満足している。








●7話で太陽の聖者のことを予測してた奴いるんだな。
 

 ・天才かよ(それかバカな原作既読者だな)。


 ・早い段階で太陽の聖者については何回か言及されてるね。今思えばヒントだったんだろう。
  彼女の役割は全然わからなかったけど。






●このエピソードのフレミーが良かった。声のトーンがこれまでアドレットと話してるときとは変わってたよね。






●「7人目は・・・」
 「7人目は・・・」
 くそ。


 ・アドレットは7人目が誰かを暴くことができたのかもしれないけど、彼がどれだけ凄いかということを話すのに5分必要だった。
(※最後の「薄氷の勝利だ・・」のあたりのこと)


 ・うん、彼は凄いよ。