海外の反応の方では、出てきた英語についてのコメントが意外に多かったです。
アニメの変な?エイゴは今更な気がしたんですが、最近新規のアニメファンも増えてると思いますし、
今回は歌詞の意味がわからなかったり、外国人設定の人の英語の歌だったせいかもしれません。

--------------------------------------------------------------------
(海外の反応)


●長かったけど、ゆさりんのかわいいパフォーマンスが見れた挿入歌






●Zhiendのボーカリストはかわいい人だったな。
 彼女はユウが愛する人を亡くしたことにも気づいた。
 彼女の歌がナオのお兄さんを落ち着かせるなんて予想してなかったよ。
 来週のフルバンドでのライブが楽しみだ。








●このエピソードでは zhiendのボーカリストのサラ、特にその声が好き。
 最後の数分で彼女がナオのお兄さんの前で歌ったときは少し泣きそうになったわ。
 彼女がお兄さんを癒しているみたいで。
 最後のナオの電話のとき、彼女は少し泣いている声だった思う。






●サラのengrishソングのアルバムが発売されるなら買いたい。
 ナオがユサリンのMVを見せるためにユウを呼んだのが好き。
 歌のメッセージがユウに必要なものだったと思うから。
(※engrishは日本人がRの発音が苦手なことからEnglishをもじったもの)
 




●トモリのお兄さんはゆっくり良くなると思ってたから意外だった。





●このアニメはあくまでユウとナオの関係についての話だと改めて思った。
 今回はそのいい例だね。
 ユウはナオによって変わり、今回そのお返しにユウはナオの兄を治した。
 このギブアンドテイクのユウとナオの関係。今回のエピソードはその関係のより深い側面を見せたと思う。
 コンサートでこの関係が大きく変わるんじゃないだろうか。
 それが恋愛関係というのでなくてもいいと思う。(恋愛関係の方がいいけど)
 





●残り数話だけど、今回は日常回という感じだったね。
 こういう比較的平和なエピソードの後には嵐がくるんじゃないだろうか。






●ユウはやさしく他人に共感できるようになってるね。
 アユミの死とナオの助けが彼を変えたんだと思う。
 来週の2人のデートが楽しみ。







 
●字幕のせいなのかもしれないけど、サラの人物背景がひどくわかりづらかった。
 彼女がなぜ盲目になったのか。自分でなったのか、何か力を使っているのか。
 まあそれでも、彼女をナオの兄のところに連れて行って、不安定な状態から治したのは素晴らしかった(英語の発音はまあまあってところだったけど)。





●ゆさりんの歌のエイゴ(Engrish)・・・

 ・JPOPの間違った英語に対する揶揄なのか、それとも本当にエイゴなのか判断できないな。

 ・最後の方の歌と比べるとたぶん前者だな。

(※アニソンのエイゴなんて今更だと思うのですが、評価数が多くて上に来てました。歌詞の意味がわからなすぎて話題になってるという感じ?)




●I can do it. Once me there you.
 I can't do it. Not the side there you.

 だれかEngrishの専門家はいないのか。there are youって聞こえたんだけど。
 語順を間違えてるのだとすると、最後のところは両方ともthere you areになると思う。
 後で聞き直して曲のテーマと合うように可能性を考えてみるけど。


 ・高校生が外国語の歌詞をグーグル翻訳したみたいだな。
  直すなら、

  I can do it. Once me, there you are (or "I can do it. Want to be there with you")

  I can't do it. Not beside where you are.
  って感じか。

 


●このショットすごい好き。






●病院にいるとき、ナオがずっとユウそばにいたんじゃないかと思ったよ。同じような人いる?

 ・うん。サラは目が見えないから、ユウの目にだけ見えなければいいわけだし。
  この後のエピソードでそのことがでてくるかもね。

 ・サラはユウのわずかな息遣いも認識してたから、ナオがいても気づくんじゃないかな。
  サラは気づいても何も言わないかもしれないけど。






●今回はスローだったけど、今度はナオがコンサート前に消えるとか、激しい展開を希望するよ。

 ・ナオが死亡フラグ立ててるの覚えてる?3話前に大事なプレイヤーをユウにあげてるんだよね。

    ・NOooooooooooooooo

 ・あれが死亡フラグでないといいけど。彼がまた壊れたらどうなってしまうんだ。





●ナオは電話で絶対泣いてたね。





●次回コンサートでユウがナオの手を握ったら良い(sweet)なあ。

 ・い、いやらしい。





●サラはユウ達のような能力を持っていて、彼女はそれを目的のために使ったことをズルと言っているのかな。
 能力を使いすぎて目が見えなくなったとか。

 ・まあ能力が視力低下に関係してるのはたしかだろうね。





●基本的にナオがユウをデートに誘ったということでいいの?
 お兄さんが”ナオ”って言ったときには涙がでそうになったよ。






●もうユウが常にナオに見張られているような気がしてしまう。







アニメ ブログランキングへ