1~2話ぐらいを見た感想 その2


オーバーロード


SAOのような設定ですが、悪役側のラスボス?に固定された主人公という設定が斬新です。
これからどうやって話が進むのかわかりませんが、
いかにも強そうな癖のある部下たちがいろいろ無双を見せてくれそうなので楽しみ。



GANGSTA

ニコラスのキャラデザがよくできてるなあと思いました。
話してもわかってくれなさそうというか、話が通じなさそうというか(それをある意味強調する意味で聾唖者設定なのじゃないかと推測)、でも極悪人というわけじゃない。善人でもないけど。というのがにじみ出てる外見です。
気になって原作を少し見ると、もうちょっと線が細い感じなんですが、アニメで線を太くした!?のはハマってると思います。
久しぶりの日本刀、本格ハードボイルド作品という印象でしたが、今のところ面白いです。
拳銃相手にあそこまで強いのは少し違和感ありますが。タグ付きだからアリということなんでしょう。



下ネタという概念が存在しない退屈な世界


放送前の特番?のようなものを一瞬だけ見たんですが、いろいろひどくて期待してませんでした。
小学生が卑猥な言葉をただ連呼するような内容かと思って。
実際それに近いものはあるんですが、とりあえずインパクトと勢いはあって1話は面白かったです。
2話はもう最初のインパクトはなくなってしまったので、今後面白くするのは難しいんじゃないかと少し思ってしまいました。


乱歩奇譚 Game of Laplace



原作読んだことあるんですが、まったく覚えてないので、読んでないのと同じです。
好奇心旺盛で女の子みたいな小林少年とその友達?!の関係で雰囲気の妖しさが増すということなんでしょうけど、これだけBLがあふれてる時代だとインパクトは小さい気がします。でも小林少年は確信犯(誤用)というか小悪魔ぽさを見せてるので今後に期待!?
「いま何か大事なこと言ったよね?」っていうモブがいて、実際犯人だったので、謎解きものとしては期待しない方が良いみたいです。